**************
キャリア変更手続き
**************



ナンバーポータビリティ(MNP)を利用して、携帯電話会社(キャリア)を変更する場合の、手続きをご紹介します。

ドコモやauから、iPhone3Gに乗り換えるときの、参考になさってください。

■MNPの手続きの流れ
ドコモ、auともに、手続きの流れは同じになっています。

1) 事前に現在のキャリアの受付店か、電話、webサイトから、MNPの予約申込みをします。
  ↓
2) MNPの予約申込み時に、現在のキャリアから携帯電話解約の説明と、MNP手続きの説明があります。
その後で、MNPの予約番号を受け取ります。

手続きの手数料として、\2100円(税込)が必要。
  ↓
3) MNPの予約番号を持参して、移転先キャリアの受付店に出向き、新規契約申込みをします。
大手家電量販店で、手続きできる場合もあります。
  ↓
4) 移転先キャリア側で、MNP予約番号の照会と、契約解除の手続きが行われます。
  ↓
5) 移転先キャリアの受付店で、新規契約手続き完了後に、新しい携帯電話を受け取ります。
ソフトバンクに乗り換えの場合、事務手数料として\2835円(税込)が必要。

通常、3〜5までの手続きにかかる時間は、数時間ほどです。

なお、MNPの予約申込みは、電話やwebサイトでもできますが、移転先キャリアへの手続きは、必ずそのキャリアの受付店に出向く必要があります。

■MNPの手続きの注意点
・ナンバーポータビリティを利用してキャリアを乗り換える場合は、手数料として\2100円(税込)の費用が発生します。

・当然のことですが、移転先キャリアの携帯電話を、新しく購入することになります。

・現在のキャリアから提供されている、割引サービスや料金プランはすべて解約になり、それによって費用が発生する場合もあります。

例えば、年間割引プランを契約していて、1年以内にキャリアを変更した場合など。

・現在、使用している携帯電話のメールアドレスは、利用できなくなります。

・現在のキャリアの、独自コンテンツの特典やポイントサービスなどは、消滅する場合もありますので、事前に確認しておきましょう。

*ドコモ、au、ソフトバンクモバイルの連絡先一覧は、当サイトの各キャリア問合先をご覧ください。


◇iPhone3G オススメ解説本
   ▽
iPhone3Gで最強のケータイを楽しむ本
前>iPod touchとの比較
次>各キャリア問合先
home

(c)iPhoneナビ