**************
ナンバーポータビリティ
**************



加入者が、他の携帯電話(キャリア)に乗り換えた場合でも、それまで使っていた携帯電話番号が、そのまま使える制度です。

携帯電話番号ポータビリティとも呼ばれ、略して「MNP」と呼ばれています。

日本では、2006年10月24日から開始されましたが、それ以前は電話会社を変えるたびに、電話番号が変更になっていました。

このため、変更になった番号を、家族や友人あるいは、ビジネスに関わる人に連絡する必要があり、非常に不便で、手間がかかりました。

このような煩わしさをなくし、携帯電話のさらなる普及を目指して導入されたのが、この制度です。

現在、世界の先進国では次々に、ナンバーポータビリティ制度が導入されています。

なお、ナンバーポータビリティ(MNP)を利用して、キャリアを変更する場合は、いくつかの注意点がありますので気をつけましょう。

・ナンバーポータビリティを利用してキャリアを乗り換える場合は、手数料として\2100円(税込)の費用が発生します。

・今まで使っていた、メールアドレスが使えない

・割引サービスなどの料金プランの場合、解約手数料がかかる場合がある(通常は契約1年以内が多い)

・有料コンテンツなどのサービスやポイントが、そのまま継続できない場合がある

キャリアを変更する場合の、手続きや問合先の詳細については、当サイトのキャリア変更手続き各キャリア問合先をご覧ください。


◇iPhone3G 関連グッズ
明るくなった大きなディスプレイが特徴のiPod nano
   ▽
Apple iPod nano 4GB シルバー MA978J/A
前>bluetooth
次>iPhone3G仕様
home

(c)iPhoneナビ